「JCB・BPS(BIGLOBE決済代行)会員特約」
改定の概要(2020年4月1日施行)

2020年4月1日更新

2020年4月1日付で「JCB・BPS(BIGLOBE決済代行)会員特約」を改定いたしました。これに際しての改定の概要を以下のとおりご案内いたします。内容について必ずご確認いただき、サービスのご利用に際してご参照ください。改定にあたって、サービスをご利用のみなさまが行うお手続きは特にございません。改定前後の会員特約は以下よりご確認ください。

改定の概要

1. 指定加盟店からの債権譲渡の承認について

債権譲渡までの間に当社によって生じた事由についての抗弁をJCBに主張しない旨を追記しました。詳細は第4条をご覧ください。

2. 特約の改定について

特約を改定する際には一定の予告期間をおいて、JCBおよび当社の定める所定の方法でBPS会員に通知する事で改定できる旨を追記しました。詳細は第7条をご覧ください。

3. BPSによる料金の支払い終了について

BPSによる料金の支払い終了の条件について追記しました。詳細は第9条をご覧ください。

現行と改定前の比較表(2020年4月1日施行)

改定前(2014年4月1日施行)

現行(2020年4月1日施行)

第4条(指定加盟店からの債権譲渡の承認)

当社は、BPS会員に対して取得した売上債権をJCBに譲渡するものとし、BPS会員は当社からJCBへの債権譲渡について、次のいずれの場合についても予め異議なく承認するものとします。
(1)当社からJCBに譲渡すること。
(2)当社からJCBに譲渡した債権を、再度JCBが当社に譲渡すること。

第4条(指定加盟店からの債権譲渡の承認)

当社は、BPS会員に対して取得した売上債権をJCBに譲渡するものとし、BPS会員は当社からJCBへの債権譲渡について、次のいずれの場合についても予め異議なく承認するものとします。
BPS会員は、当該債権譲渡までにBPS会員が当社に対して生じた事由をもって主張できた抗弁をJCBに対して主張しないものとします。
(1)当社からJCBに譲渡すること。
(2)当社からJCBに譲渡した債権を、再度JCBが当社に譲渡すること。

第7条(本特約の改定)

将来、本特約が改定され、両社がその内容を書面その他の方法により通知または公告した後にBPS会員がBPSを利用した場合、両社はBPS会員が当該改定内容を承認したものとみなします。

第7条(本特約の改定)

両社は、一定の予告期間をおいて両社所定の方法によりBPS会員に通知することにより本特約を改定することができます。
両社は、当該予告期間内にBPS会員が第9条に定める通知を行わなかった場合、
当該BPS会員が当該改定内容を承認したものとみなします。

第9条(BPSによる料金の支払の終了)

該当項目なし

第9条(BPSによる料金の支払の終了)

BPS会員は、両社所定の方法により両社に対して通知することにより、BPSによるBIGLOBEオフィスサービスの利用料金の支払を終了させることができます。
この場合、当該終了の時期は、BPS会員が当該終了をした時期に応じて両社が別途定めるところによります。
BPS会員は、かかる終了をした場合、以降、BPS会員が当社の定めるBIGLOBE法人会員規約に基づき選択した方法により、BIGLOBEオフィスサービスの利用料金を支払うものとします。