マンションISP事業者向け BIGLOBE IPv6サービス(IPIP)

BIGLOBE IPv6サービス (IPIP)とは

マンションISP事業者向けに提供する、IPv6接続方式を使った高速インターネット接続サービスです。
ご利用にはIPIPに対応したルータが必要となります。これまで提供してきたMAP-E方式の「IPv6オプション」ではIPv4アドレスを複数回線で共用しているため利用可能なポート数に制限があり、1台の端末で複数のサービスやアプリを同時に使うと複数ポートを消費するため、マンションのように多くの利用者がいる場合はポート数が足りなくなる可能性がありました。「BIGLOBE IPv6サービス(IPIP)」ではIPv4アドレスを1回線で占有しているためポート数の制限はありません。

提供方式について

BIGLOBE IPv6サービス(IPIP)では、標準方式と独自方式のいずれかが選択可能です。

標準方式

独自方式

方式の特徴

IPv6マイグレーション技術の国内標準プロビジョニング方式 【第1.1版】で規定される方式

プレフィックス変更時にDDNSを使って通知

開通時のルータ設定

ルータに接続に必要なパラメータ情報を手動で設定

ルータに接続に必要なパラメータ情報を手動で設定

ルータ設定に必要なIPIP固有のパラメータ

ID
PW

ID
PW
DDNSアドレス
BR IPv6アドレス
固定IPv4アドレス
CPE IPv6アドレス(下64bit)

サービス対応ルータ一覧

※セキュリティ対策としてファームウェアは常に最新のものにアップデートしてお使いください。

メーカ名

製品名

標準方式

独自方式

古河電気工業

F70

古河電気工業

F71

古河電気工業

F220

古河電気工業

F221

古河電気工業

F220 EX

古河電気工業

F221 EX

日本電気

IX3315

日本電気

IX2310

日本電気

IX2235

日本電気

IX2215

日本電気

IX2107

日本電気

IX2106

日本電気

IX2207

アライドテレシス

AT-AR1050V

アライドテレシス

AT-AR3050S

アライドテレシス

AT-AR4050S

アライドテレシス

AT-AR4050S-5G

アライドテレシス

AT-AR4000S-Cloud

アライドテレシス

AT-NFV-APL-GT/GTX

アライドテレシス

AT-TQ6702 GEN2-R

アライドテレシス

AT-AR2050V

アライドテレシス

AT-AR2010V

ヤマハ

RTX3510

ヤマハ

RTX1300

ヤマハ

RTX1220

ヤマハ

RTX830

ヤマハ

NVR510

ヤマハ

NVR700W

ヤマハ

RTX1210

ヤマハ

RTX5000

ヤマハ

RTX3500

センチュリー・システムズ

NXR-1300シリーズ

センチュリー・システムズ

NXR-650

センチュリー・システムズ

NXR-610Xシリーズ

センチュリー・システムズ

NXR-530

センチュリー・システムズ

NXR-G180/L-CA

センチュリー・システムズ

NXR-G200シリーズ

センチュリー・システムズ

NXR-G110シリーズ

センチュリー・システムズ

NXR-G100シリーズ