マカフィー® マルチ アクセス 安心して従業員にデバイスを使ってもらうなら マカフィー® マルチ アクセス 安心して従業員にデバイスを使ってもらうなら

ご契約に関するお問い合わせはBIGLOBE法人コンタクトセンターまで。

通話
無料

0120-26-5644

平日|9時〜12時 13時〜17時

2019.11.15

【重要】マカフィー マルチ アクセスの保護者機能が、2019年12月4日(水)にマカフィー社で廃止されます。
同機能は「Windows版」のみの機能で、機能の廃止により、ご利用中の設定や管理の機能も失われますのでご注意ください。詳細はこちらをご確認ください。

2019.3.5

新サービス「マカフィー® マルチ アクセス」の提供を開始しました。
旧セキュリティサービスをご利用中の方はこちらをご確認ください。

マカフィー® マルチ アクセスとは

「マカフィー® マルチ アクセス」は、1台あたり100円(税別)/月でパソコンやスマホ、タブレットのマルウェア(ウイルス・スパイウェア)対策や迷惑メール対策ができる総合セキュリティソフトです。マカフィーのセキュリティ関連製品・サービス利用者は世界で6億人以上利用され、第三者テスト機関からも高い評価を受けています。自動で最新版にアップデート、追加などのライセンス管理をWeb上でできるビジネス向け機能を持ち合わせています。

3台まで300円(税別)/月

3台まで300円(税別)/月

「マカフィー® マルチ アクセス」は1ID(1人)につき3ライセンス利用できて300円(税別)/月。1台あたりわずか100円(税別)/月で利用できます。

世界中で6億以上のデバイスを保護

世界中で6億以上のデバイスを保護

マカフィーのセキュリティ関連製品・サービスは世界で6億人以上に利用されています。

  • 2019年2月マカフィー内部調査
第三者テスト機関から常に高い評価を受けるマカフィー

第三者テスト機関から常に高い評価を受けるマカフィー

マカフィー社はセキュリティ技術の世界的リーダー。その高い検知率と性能は世界有数のマルウェア対策専門テスト機関によって高く評価され、さまざまな賞を受賞しています。

パソコン、スマホ、タブレットの
セキュリティ対策がしっかりできる

「マカフィー® マルチ アクセス」は、WindowsとMacのパソコン、Androidのスマホに対応しています。さまざまなデバイスを従業員が持っていても「マカフィー® マルチ アクセス」をインストールすれば安心。1ID(1人)につき3ライセンスまで利用できるので、複数のデバイスをお持ちでもしっかり対策できます。

Windows
Mac
Android
Windows


マルウェア対策 (ウイルス・スパイウェア対策)

日々発生する新しいウイルスやスパイウェアなどのパソコンへの脅威対策です。更新が自動で行われるため、常に最新のセキュリティ対策の環境でインターネットを利用することができます。

スキャンの種類

実行する操作

リアルタイムスキャン

ファイルが使用されるとすぐに、ファイルをスキャンします。これにより、ウイルス、スパイウェアなどの脅威からパソコンを継続的に保護対策します。

スケジュール スキャン

パソコンを定期的にスキャンします。

クイックスキャン

パソコンのプロセス、重要な Windows ファイル、その他の疑わしい領域をスキャンします。

フル スキャン

デバイス上のすべてのドライブとフォルダーをスキャンします。(注:フル スキャンは、ネットワーク ドライブをスキャンしません。)

カスタム スキャン

特定のファイル、フォルダー、ファイルとフォルダーのセットを Windows から直接スキャンします。

ユーティリティ

ユーザにとってうれしいユーティリティが搭載されています。

スキャンの種類

実行する操作

ホームネットワーク内に接続するデバイスの監視

ホームネットワーク上のデバイスを検索して、マカフィー ソフトウェアのダウンロード リンクを送信します。

マカフィー クイッククリーン

不要なファイルを削除し、サイトによる追跡を防ぎます。

マカフィー シュレッダー

パソコン上で不要になった項目を容易に復元できないように削除できます。

脆弱性スキャナー

Windows やプログラムの更新通知を待つ必要はありません。脆弱性スキャナーがこれらの更新を検出し、インストールします。

パーソナルファイアウォール

危険なサイトへのアクセスをブロックしたり、プログラムのインターネットへのアクセスを管理できるので、安全にインターネットに接続することができます。

機能名

機能詳細

トラフィックコントローラー

トラフィックコントローラーはパソコン上に存在するプログラムのインターネット接続を監視するレベルを4つの段階で調整することができます。

スマートリコメンテーション

どのプログラムが信頼できるのかを判断し、信頼できるプログラムに対してインターネット接続を許可する設定を自動的に設定することができます。

ファイアウォールの履歴

ファイアウォールのブロックされたイベントのログとして記録します。
イベントはセキュリティの履歴で確認できます。

プログラムのインターネット接続

通信を行うプログラムに対し、通信許可、ブロックを設定できます。

マイネットワーク接続

パソコンが接続しているネットワークの信頼性を設定し、そのネットワーク内のデバイスとの接続を制御することができます。

ポートとシステムサービス

パソコンのTCP/IP,UDPポートに対する外部からのアクセスを制限します。

侵入検知

OSなどの脆弱性を利用したハッカー攻撃からパソコンを保護します。

ネットガード

ネットガードは外部からパソコンへの接続をすべて監視し、危険性が高い接続をブロックして個人情報を保護します。

迷惑メール対策

受信するメールを独自のフィルタリングルールによって迷惑メールかどうかを判定し、受信トレイではなく、McAfee Anti-Spamフォルダに自動移動させることで快適にメール受信ができるようにする機能です。

機能名

機能詳細

迷惑メールの保護レベル

迷惑メールの判定レベルを変更します。

メールの処理

迷惑メールとして判定されたメールに対する処理(ラベル付けや迷惑メールフォルダーへの移動)などの詳細な設定を行えます。

迷惑メール対策ツールバー

OutlookまたはThunderbirdに迷惑メール対策ツールバーを表示するかどうかを選択できます。

カスタムフィルタリングルール

お客さま独自に迷惑メールを判定するルールを作成することができます。

友人リスト

迷惑メールとして誤認されないよう、送信元を信頼するホワイトリストを管理します。

ウェブメールフィルタリング

メールサーバーに直接接続し、ウェブメールアカウントがメールを取得する前にメッセージをフィルタリングします。

文字セット

ある特定の文字セット(主に外国語)に対するフィルタを有効にするかを設定します。

フィルタリングされたウェブメール

ウェブメールフィルタリングでフィルタされたメールをチェックする機能です。

サイト閲覧制限

不適切なWebサイトの閲覧や閲覧時間の制限などを設定するための機能です。

全自動バージョンアップ

・いつでも最新版を利用できる
・ユーザへの告知が不要
・サポート問い合わせの削減
便利な自動更新のため期限切れの心配がありません。

Mac


機能概要

マルウェアならびにファイアウォール機能によりデバイスをより安全にします


https://biglobe.cms-wr.biglobe.ne.jp/WebRelease2/img.-.ja_1562562187@@@w-commit.gif

機能名

機能詳細

一般

リアルタイムスキャンやファイアウォール等、常時動作する機能の有効・無効を設定します。

マルウェア対策

リアルタイムスキャンのスキャン対象、マルウェア検知時の処理、スキャン除外設定を行います。

アプリケーション保護

不正なアプリケーションの実行をブロックする設定を行います。

ファイアウォール

ファイアウォールの設定を行います。

Android


セキュリティスキャン

マルウェアを検出し削除する機能です。最新のマルウェアを検出するための定義ファイルがほぼ毎日配信されます。

プライバシー

端末上にインストールされているアプリケーションをスキャンし、そのアプリケーションが端末内のどのような機能や情報を使用するのかによって危険度(リスク)を評価します。
例えば、単なるメモ帳アプリなのに連絡先へのアクセスや位置情報を取得する機能がある場合はおしらせする機能です。

バッテリー オプティマイザー

バッテリーを大量に消費するアプリを停止したり、電力を消費する設定をオフにして、バッテリーの駆動時間を延長します。またバックグラウンドで実行されている重要ではないアプリを終了し、メモリーを開放、バッテリーの消費を抑えます。

デバイスの検索

デバイス紛失した場合、MMSポータルでデバイスを検索しデバイスを簡単に見つけることができます。またリモートでロックや消去などの操作を実行することで第三者による個人情報の使用を防ぎます。ロック画面に連絡先情報を表示することでデバイスが手元に戻る可能性も高まります。

バックアップ

オンラインサーバ上に連絡先(電話帳)、メディア(動画・静止画)をバックアップ、消去または復元する機能です。また一部リモートからの操作も可能です。

ウェブのセキュリティ

ブラウザ向けのサイトアドバイザーを使用して危険なサイトへのアクセスをブロックします。危険なサイトへのアクセスが行われると、自動的にそのサイトの評価に応じたブロック画面が表示されます。

マイアカウントからのリモート操作

マカフィー® マルチ アクセスがインストールされた端末を、マイアカウント経由でリモートで操作することができます。

機能名

機能詳細

バックアップ

リモートで端末上のデータをバックアップします。

PIN番号を変更する

PIN番号を再発行します。

バックアップデータを表示する

MMSポータルサイトへ移動し、バックアップデータを管理します。

位置追跡

端末の現在位置を特定できます。

アラームを鳴らす

端末のアラームを有効にします。

ロック

リモートで端末をロックできます。

消去

リモートで端末上のデータを削除します。

使用者(ID)の追加はWeb上で
ライセンス管理がラクラク

ビッグローブが提供する「マカフィー® マルチ アクセス」は管理機能付き。BIGLOBEオフィスサービス管理者画面から使用者情報の確認や、使用者の追加ができます。

BIGLOBEオフィスサービス管理者画面
管理機能の詳細

サポート体制は365日だから安心

技術的に困ったことがあれば、マカフィー テクニカルサポートに夜9時まで365日(年中無休)問い合わせできるので安心です。

技術的なお問い合わせ(インストールや操作方法など)

マカフィー テクニカルサポート
お電話でお問い合わせ
0570-060-033
9時〜21時(年中無休)

ご契約に関するお問い合わせ(購入手続きや解約など)

BIGLOBE法人コンタクトセンター
お電話でお問い合わせ
0120-26-5644
平日9時〜12時、13時〜17時(通話料無料)

McAfee、マカフィー、及びMcAfeeのロゴは、米国及びその他の国における、米国法人McAfee, LLCの商標又は登録商標です。
このページは、ビッグローブが原著作者からの許可を得てコンテンツを引用、一部加工して掲載するものです。その著作権、商標権は原著作者や各権利者に帰属します。

お問い合わせはお気軽にどうぞ

どんな小さなことでもていねいにお答えします。お気軽にお問い合わせください。