独自ドメインサービスDNSマネージャ レコード設定の流れ

1. 設定画面

* 新規にレコードを追加したい場合は、「レコードの追加」ボタンをクリックします。
* 既に設定してあるレコードを変更したい場合は、変更したいレコードの「変更」ボタンをクリックします。

2. 入力画面

  1. 設定するレコードのタイプ(Aレコードなど)を選択します。
  2. 設定するホスト名を入力します。設定可能なホスト名はレコードタイプによって異なります。 詳しくは各レコードの入力制限をご確認ください。
  3. 設定値を入力します。設定可能な値はレコードタイプによって異なります。詳しくは各レコードの入力制限をご確認ください。
  4. TTL値を設定する場合、チェックボックスをクリックし、600〜86,400の間でご希望の数値を入力します。チェックボックスを外して更新すると、デフォルト値に戻ります。
  5. 入力完了後「更新する」ボタンをクリックします。

3. 設定完了画面

* 「レコード更新が完了しました。」と画面に表示されると、設定完了です。

DNSマネージャについてのご質問・ご相談はこちら