イベント・セミナーマーケティング志向のWebサイトリニューアル
プライベートDMPからMA、CMS、クラウドまで

2018.09.11

日時
2018年9月11日(火) 14:00~16:30
場所
ゲートシティ大崎 ウエストタワー
導入サービス・製品
CMS

成功のための選定ポイントとは?

パーソナライズやレコメンデーション、DMPや機械学習など、デジタルマーケティングに関するキーワードが浸透している一方で、「興味はあるが、具体的にどう取り組めば良いのか分からない」というWeb担当者様は少なく無いのではないでしょうか?

「売上や資料請求を増やしたい」
「顧客に適切な情報を届けてエンゲージメントを高めたい」
「Webブランディングを強化したい」

本セミナーでは、このような課題をお持ちのお客様に向けて、Webサイトのビジネス価値を高めるリニューアルを成功に導くポイントについて、分かりやすく解説します。

開催概要

日時

2018年9月11日(火) 14:00~16:30 (受付 13:30)

場所

ゲートシティ大崎 ウエストタワー 地下1階 ゲートシティホール&ルームD
(東京都品川区大崎一丁目11-1 ※JR大崎駅 南口より徒歩1分)
http://www.gatecity.jp/access/
※当日は会場受付まで名刺を1枚ご持参ください。

参加費

無料

定員

80名
※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。お早めにお申し込みください。

対象

Webサイトの活用推進・強化を担う広報部門、IT部門、マーケティング部門のご担当者様
コーポレートサイトのリニューアルを検討されている企業のWeb担当者様
CMS(コンテンツ管理システム)の導入を検討されている企業のWeb担当者様
※登壇各社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください。

主催

ビッグローブ株式会社

共催

株式会社ブレインパッド
メディアプローブ株式会社
株式会社フレームワークスソフトウェア

プログラム

14:00~14:05

ご挨拶と開催概要

14:05〜14:50

第1部
マーケティング志向のWebサイトリニューアル
素早く構築して成果を得るためには?

今やデジタルマーケティングの実践は難しくありません。ノウハウが蓄積された専業ベンダーの製品やサービスを組み合わせることで、開発失敗のリスク無しに短期間でシステムを構築し、いち早く成果を得ることが可能な時期にきています。本セッションでは、これまで常に最新のテクロノジーを駆使して数々の企業Webサイトのリニューアルを成功させてきたメディアプローブが、製品選定やプロジェクトの進め方のポイントについて解説します。

・デジタルマーケティングの現在
・モノリシックかシステム連携か
・ECだけじゃないDMPの活用例
・CMSは動的?静的?
・CMS + レコメンドエンジン + DMPの連携例
・プロジェクトロードマップ例

14:50~15:20

第2部
プライベートDMP「Rtoaster」最新事例のご紹介

ITRレポートでDMP市場3年連続シェアNO.1に選ばれ、250社を超える企業にご活用いただいているプライベートDMP「Rtoaster」。その「Rtoaster」の機能や特徴を、実際の活用事例を交えながらお伝えします。

・機能説明と特長
・シナリオ・ルールベース/機械学習に基づくコンテンツ最適化事例
・導入手順と費用感

15:20~15:30

休憩

15:30~16:00

第3部
国内750社超の実績を誇るエンタープライズ向けCMS WebRelease
デモと先進事例のご紹介

今やCMSは単なる更新ツールではなく、ウェブサイトの運用全体を支えるシステム基盤としてのニーズが高まっています。今回は導入して間もない直近の事例をご紹介し、併せて管理画面のデモンストレーションもご覧いただきます。

・業種別導入傾向/先進導入事例/他CMSからの乗換え事例など
・主な機能のデモンストレーション

16:00~16:30

第4部
事例でわかる!リニューアルプロジェクト成功の勘所

ビッグローブが提供するクラウドCMSの最新導入事例から、大手製造業と金融機関の二社をピックアップし、プロジェクトの具体的な進め方やリニューアルによって得られた成果(Before/After)について解説します。

・製造業グローバルサイト 「スピードxコストパフォーマンスの追及」
・金融機関複数サイト統合 「これからのWebプラットフォームの条件」 ほか

  • セミナー内容は予告なく変更することがございますので、予めご了承ください。

講師

メディアプローブ株式会社
代表取締役
渡辺 泰 氏

第1部 マーケティング志向のWebサイトリニューアル 素早く構築して成果を得るためには?

<プロフィール>
日本IBMでグラフィック・ワークステーションやAIX日本語版の開発に携わる。マルチメディア事業の立ち上げに参画後、 1995年、Apple JapanにTechnology Evangelistとして入社。マルチメディア技術のQuickTimeやサーバー製品のPMを担当する。その後、伊藤穰一(現MIT Media Lab所長)と出会い、インキュベーターの株式会社ネオテニーへ入社。2002年にメディアプローブ株式会社を設立し、代表取締役に就任。

株式会社ブレインパッド
プライベートDMP「Rtoaster」コミュニケーションデザイン部マネージャー
上村 篤嗣 氏

第2部 プライベートDMP「Rtoaster」最新事例のご紹介

<プロフィール>
営業職、情報システム職を経て、現在はマーケティング × テクノロジーの観点で、顧客のデジタルマーケティングを支援。自身がユーザーとして、自社にMAシステムやCRMシステムなどの各種システム導入を主導した経験を元に、導入目的・KPIの設計、組織内の調整・システム導入、施策の立案・実行の各フェーズに対して「実際に使う立場」の目線で実効的なテクノロジー活用支援を提供。

株式会社フレームワークスソフトウェア
代表取締役
桝室 裕史 氏

第3部 国内750社超の実績を誇るエンタープライズ向けCMS WebRelease デモと先進事例のご紹介

<プロフィール>
1980年代後半から1990年代前半に独立系システムインテグレータにて主に金融分野でのオープンシステム開発の企画、計画策定、開発推進に関するコンサルティング業務に従事。その後NeXTコンピュータ~アップルコンピュータに勤務。インターネット黎明期には大手自動車メーカのウェブサイト企画・開発に参加。1999年に株式会社フレームワークスソフトウェアを設立、代表取締役に就任。自社開発のパッケージCMS WebRelease のビジネスを展開。

ビッグローブ株式会社
法人事業本部 マネージャー
小山 悟

第4部 事例でわかる!リニューアルプロジェクト成功の勘所

<プロフィール>
金融システムの企画開発職を経て、2009年よりBIGLOBEに参画。クラウドプラットフォームの他、企業サイトの立ち上げやリニューアルプロジェクトに多数携わる。クラウドCMS導入やWeb広報業務に関するコンサルティングや、ユーザの使い勝手やエクスペリエンスを重視したサイト設計、業務設計を行う。趣味は地酒とカピバラ鑑賞。

本セミナーに関するお問い合わせ

ビッグローブ株式会社 法人事業本部 セミナー担当

050-1748-7200(平日9:00~12:00、13:00~17:00)