BIGLOBEクラウドホスティングよくあるご質問

Q. BIGLOBEクラウドホスティングでの作業事故によるデータ消失の可能性について、どのような防止策を講じていますか。

A. 開発環境で動作確認後、評価用の環境にて再度動作確認を行っています。

この際、お客さま利用環境での作業時に作業中に万一不具合が発生する可能性を考慮し、切戻し作業を可能とするために切り戻しポイントを設定して確認しています。
お客さま利用環境にリリースする際には複数人員のクロスチェックを行うとともに、これら一連の作業を担当者に一任せず正しく遂行されているか、組織的にプロセス管理を徹底しています。
上述の過程で発生した問題に関しては、「問題点」「発生日時」「修正方法」「一次対応」「再度起こさない為の対処方法」などの情報を関係部門と共有・協議し改善作業を施す事により、再発を防止する努力をしております。
さらに、万一の障害発生時に備え、同一筐体内及び筐体外にバックアップを毎日1回取得し、迅速に復旧可能な体制を整えています。
また、BIGLOBEクラウドホスティングで採用しているストレージは、自動的にデータを細分化し複数のディスクに分散冗長配置する仕組みとなっており、ハードディスクの機構上発生しうる実データおよびバックアップデータ記録ディスクの障害にも対応できるシステムとなっています。 NECファシリティーズ提供のクラウド事故による損害を補償してくれる保険「クラウドプロテクター」での認定も、上述のような対応策を評価していただいたものであり、ご加入ただくことでより安心してBIGLOBEクラウドホスティングをご利用いただけると思います。

お見積もり・お問い合わせはお気軽にどうぞ

どんな小さなことでもていねいにお答えします。お気軽にお問い合わせください。