BIGLOBE WiMAX よくあるご質問

Q.通信量による速度制限はありますか。

A. はい、あります。

ご利用のデータ通信量により、以下の通信速度制限をおこなっています。

WiMAX +5Gの場合

①直近3日間の通信量による速度制限

前日までの直近3日間の通信量の合計が15GB以上となった場合、ネットワーク混雑時間帯に通信速度を概ね1Mbps(*1)に制限します。

  • 1 送受信の最大速度であり、実際の速度は電波環境等に応じて1Mbps以下となることがあります。

WiMAX +5Gで速度制限がかかる利用例
速度制限は、3日間のデータ量が15GBを超えた日の翌日から適用となります。

WiMAX +5Gで速度制限がかかる利用例

②月間通信量による速度制限

スタンダードモードでご利用いただく場合、月間の通信量に上限はありません。プラスエリアモードでの当月の送受信の通信量の合計が15GBを超えた場合、当月末までの通信速度を送受信最大128kbpsに制限します(スタンダードモードのご利用時は対象外です)。  

WiMAX 2+の場合

①直近3日間の通信量による速度制限

前日までの直近3日間で通信量の合計が10GB以上となった場合、翌日の18時頃から翌々日の2時頃(*2)にかけてWiMAX 2+方式、LTE方式の通信速度を概ね1Mbps(*1)に制限します。

  • 1 送受信の最大速度であり、実際の速度は電波環境等に応じて1Mbps以下となることがあります。
  • 2 2時前より継続して利用している通信については、2時以降も最大で6時頃まで速度制限が継続することがあります。この場合、一旦、セッションを切断すると速度制限が解除されます。

WiMAX 2+で速度制限がかかる利用例

WiMAX 2+で速度制限がかかる利用例

Flat ツープラス(月間7GBまで)のプランは、月をまたいだ3日間で通信量が10GBを超えた場合に、速度制限がかかります。

WiMAX 2+で速度制限がかかる利用例

②月間通信量による速度制限

WiMAX 2+方式とLTE方式での当月の送受信の通信量の合計が7GBを超えた場合、WiMAX 2+方式とLTE方式での通信速度が、当月末まで送受信最大128kbpsに制限いたします。エリア混雑状況により速度を制限する場合があります。ただし「ギガ放題(1年)」および「Flat ツープラス ギガ放題」のプランをご契約の場合、ハイスピードモードでご利用いただいたWiMAX 2+方式による通信量は判定から除外します。
「Flat ツープラス」のプランにおいては、WiMAX 2+方式での月間データ通信量が7GBを超えた場合、当月末まで送受信最大128kbpsに制限いたします。

お問い合わせやお見積もりはお気軽に

サービスの詳細や利用料金をていねいにご案内いたします。お見積りや新規お申し込みをご検討中の方も、まずはお電話ください。