BIGLOBEクラウドメール導入例 通信事業者Q様

メール誤送信による情報漏えいを防止

導入例 通信事業者Q様

導入の背景

人為ミスによるセキュリティインシデントを防止するため、メール誤送信による情報漏えいの対策をシステムで自動化して強化したい。

お客さまのご要望

現在他社メールサービスを利用している。メール誤送信対策を既存環境を変更することなく新たに導入したいが、現在のクラウド環境と連携できるサービスを探している。

ビッグローブからのご提案

6つのサービスからお客様の希望する機能のみをお選び頂ける特長をご説明。「メール自動暗号化」サービスは他社メールサービスとも連携可能とご提案。

ご提供サービス・オプション

6つのサービスを自由に組み合わせ必要に応じた機能向上、セキュリティ強化が可能です
メール自動暗号化

個人情報の漏えい防止のために、メール送信には万全のセキュリティ対策を講じる必要があります。メール自動暗号化サービスは利用者に意識させることなく、自動でメール全体または添付ファイルを暗号化します。

関連導入例

コンサルティング業S様

コンサルティング業S様

メールシステムのフルアウトソース

情報システムN様

情報システムN様

現在の環境をほぼ変更なしで、迷惑メール対策を強化

まずはお試し 30日間無料トライアル

まずはお試し 30日間無料トライアル

使ってみて、はじめてわかることも。だからBIGLOBEクラウドメールは「メールウイルスチェック」「迷惑メールチェック」「メールボックスプラス(メールサーバ・Webメール機能)」を無料でお試しいただけます。追加で「メール保管・監査サービス」「メール自動暗号化サービス」などもお試しいただけます。まずは使い勝手を体感してください。

資料ダウンロード

資料ダウンロード

機能一覧や活用例などの資料をダウンロードできます。

よくあるご質問

よくあるご質問

よくあるご質問とその回答をご紹介しています。

お見積もり・お問い合わせはお気軽にどうぞ

どんな小さなことでもていねいにお答えします。お気軽にお問い合わせください。