【重要】BIGLOBE法人会員規約
改定のお知らせ(4月1日施行)

2022年3月1日 掲載
2022年4月1日 施行
ビッグローブ株式会社

2022年4月1日付でBIGLOBE法人会員規約の改定を行います。

【改定対象特約】

【改定の要点】

令和4年4月1日施行の改正個人情報保護法に伴う、利用規約の一部変更

【改定前と改定後の比較表】

* 表は横にスクロールできます

改定前 改定後
第33条(秘密保持および個人情報の保護) 3項

3 会員は、当社が、当社知得の会員等の個人情報のうち次の第1号乃至第9号の各号に定めるものを、当該各号に定めるその利用(第三者への提供を含みます。)の目的(以下「利用目的」といいます。)の達成に必要な範囲内で取扱うことに同意するものとします。

3 当社は、会員等の個人情報を当社が別途定めるWebサイト上またはアプリ上に掲示する「BIGLOBE個人情報等の取扱い」および本規約の定めに基づき、適切に取り扱います。会員は、かかる取扱いについて同意します。

3項
(1)~(9)

(1) 会員との間において本サービスの提供に伴い必要となる認証、運用業務、料金等の請求、与信管理、ならびに料金等の変更および本サービスの変更、追加または廃止に係る通知をするため、ユーザID等、氏名、電子メールアドレス、電話番号、ファックス番号、会社名、部門名、住所、性別、生年月日、通信履歴、アカウント情報(料金等の支払方法に関する情報をいいます。)、会員契約情報(契約の種類、申込日、契約日、回線の種別・状況・名義人、申込のコースその他の会員契約の内容に関する情報をいいます。)、および料金等情報等を利用すること(第12条第2項により権利の譲渡が行われることに伴い必要となる措置を権利の譲受人に対しとることを含みます。)
(2) 本サービスの提供として、本サービスの提供に関連して、会員が請求または購入した資料、サンプル・試供品、景品および商品等の配送その他の提供をするため、氏名、ユーザID等、住所、および電話番号等を利用すること
(3) 本サービスの提供に関連して、会員からの請求、問い合わせおよび苦情に対する対応、出張サポート、または連絡をするため、氏名、ユーザID等、住所、電話番号、ファックス番号、電子メールアドレス、通信履歴、および料金等情報等を利用すること
(4) 会員に対し、本サービスの提供に関連して、当社または当社の提携先等第三者の商品またはサービス等の品質向上等を図るためのアンケート調査等を行い、その集計および分析等を行うため、ユーザID等、氏名、電子メールアドレス、電話番号、住所、性別、年齢その他の属性に係る情報、料金等情報、および当該アンケート調査等の結果得られた情報等を利用すること
(5) 本サービスの提供に関連して、当社または当社の提携先等第三者の商品、サービス等または広告、宣伝その他の情報の内容を会員向けにカスタマイズする等これを向上させるため、ユーザID等、氏名、電子メールアドレス、Webサイトの閲覧履歴、電子メールへの反応状況、性別、年齢その他の属性に係る情報、料金等情報、および本サービスその他当社が提供するサービスの利用に係る情報等を個別に告知を行うことなく収集するとともに、これらを当社知得の会員等の個人情報その他当社が知り得た情報等と関連付けて利用すること
(6) 前2号に定める当社の提携先等第三者による商品またはサービス等の改良、企画開発またはマーケティング活動のため、前2号により得られた情報等を、会員および会員等を識別または特定することができない態様にて、当該当社の提携先等第三者に開示または提供すること
(7) 会員に対し、本サービスの提供に関連して、当社または当社の提携先等第三者の商品またはサービス等に関する広告、宣伝、および各種イベント・特典を実施するため、ならびにこれらに関する情報の提供その他の連絡のための、当社のWebサイトその他会員の端末上への表示、電子メールの送信もしくは印刷物の郵送等(サンプル・試供品の配送その他の提供を含みます。)を行い、または電話もしくは訪問による説明をするため、氏名、ユーザID等、住所、電話番号、ファックス番号、電子メールアドレス、およびダイレクトメール・情報誌等の配信または購読希望情報等を利用すること
(8) 会員契約の解除もしくは終了に伴う会員の退会処理または第13条第3項乃至第5項に定める登録利用者IDの解除もしくはその取消に伴う処理のため、それぞれ、ユーザID等、通信履歴、およびその他当該会員の退会処理または当該処理に必要な情報等を当該会員の退会後または当該登録利用者IDの解除もしくはその取消後も当社所定の期間利用すること
(9) 裁判所の発する令状その他裁判所の判断または法令に従い会員等の個人情報を開示するため、当該会員等の個人情報を利用すること

(1)~(9)を削除

4項

4 第1条第2項に定める諸規定に会員等の個人情報に関する利用目的その他の取扱いの定めがある場合において、当該取扱いの定めに基づき新たな会員等の個人情報の登録があるときは、当該新たな会員等の個人情報に関し、当該取扱いの定めとともに前項の規定が、第1条第3項の規定にかかわらず、重ねて適用されるものとします。この場合において、当社知得の会員等の個人情報のうち当該新たな会員等の個人情報を除くものに関しても、当該取扱いの定めとともに前項の規定が重ねて適用されるものとします。なお、当該取扱いの定めは、当該諸規定の主題に関する限りで適用されるものとします。

削除

5項

5 当社は、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条第1項に従った開示請求があった場合、前3項の規定にかかわらず、当該請求の範囲内で情報を開示することがあります。また、当社は、一般社団法人電気通信事業者協会、一般社団法人テレコムサービス協会、一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会および一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟による平成17年10月付での策定に係る「インターネット上の自殺予告事案への対応に関するガイドライン」(その変更を含みます。)に従った照会があった場合または平成19年2月付での策定に係る「プロバイダ責任制限法発信者情報開示関係ガイドライン」(その変更を含みます。)に従った開示請求があった場合、本条第2項の規定にかかわらず、当該照会または開示請求の範囲内で情報を開示することがあります。

4 当社は、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条第1項に従った開示請求があった場合、前3項の規定にかかわらず、当該請求の範囲内で情報を開示することがあります。また、当社は、一般社団法人電気通信事業者協会、一般社団法人テレコムサービス協会、一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会および一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟による平成17年10月付での策定に係る「インターネット上の自殺予告事案への対応に関するガイドライン」(その変更を含みます。)に従った照会があった場合または平成19年2月付での策定に係る「プロバイダ責任制限法発信者情報開示関係ガイドライン」(その変更を含みます。)に従った開示請求があった場合、本条第2項の規定にかかわらず、当該照会または開示請求の範囲内で情報を開示することがあります。

6項

6 当社は、本条第3項、第4項および前項前段の場合において、会員等の個人情報を適切に管理するように契約等により義務付けた業務委託先に対し、利用目的の達成に必要な業務を委託する目的で、当該会員等の個人情報を預託することができるものとします。

5 当社は、本条第3項および前項前段の場合において、会員等の個人情報を適切に管理するように契約等により義務付けた業務委託先に対し、利用目的の達成に必要な業務を委託する目的で、当該会員等の個人情報の取扱いの委託をすることができるものとします。

7項

7 当社は、第29条第4項または第5項に規定する措置を行う場合には、通信の秘密を不当に侵害せず、かつ、違法性が阻却されると認められる場合に限り行います。

6 当社は、第29条第4項または第5項に規定する措置を行う場合には、通信の秘密を不当に侵害せず、かつ、違法性が阻却されると認められる場合に限り行います。

附則

この規約は、平成31年2月1日から実施します。

この規約は、令和4年4月1日から実施します。

今後とも、ビッグローブをご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。