コラム・活用事例法人の「かけ放題」プランの活用方法

キーワード
スマホ, コスト削減

ビジネスでスマホを利用する際の通話料金の削減方法とは?

ビジネスでスマホを利用する際は、社内や取引先、お客さまとの通話が頻繁に発生します。企業全体で日々の業務にかかる通信コストを考えると、スマホの通話料金は馬鹿になりません。ではスマホの通話料金を削減するには、どの通信会社のどんなプランを選べばよいのでしょうか。

通話料金を削減できるかどうかのポイントは通話時間に制限を設けるかどうか

大手3キャリアやY!mobileでは国内通話時間に上限を設けない「かけ放題」があり、たくさん通話をする方にはおすすめです。しかし、通話をあまりしない場合は月額料金が高くコスト削減には結びつきにくいのが現状です。MVNOに乗り換えて、通話時間に制約のある「かけ放題」をうまく活用すれば、基本料金も通話料金も抑えることができます。

データ容量2〜3GBを使用する場合

データ容量2〜3GBを使用する場合の各社比較
  • 1回線を契約した場合の料金です。
  • 別途、初期費用と毎月ユニバーサルサービス料がかかります。
  • 記載の会社名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
  • 2017年12月11日現在の情報です。

通話時間に制限のある「かけ放題」に向いてる人ってどんな人?

MVNOの提供する「かけ放題」は月額料金の安さが魅力ですが、通話時間に制約があるものがほとんどです。MVNOの「かけ放題」に向いている人はどんな人かを詳しく見ていきましょう。

電話は受信することが多く
あまり自分から発信しない

電話は発信することが多く
1カ月の通話時間が多い

LINEなどの無料通話アプリで
通話時間の調整が可能

BIGLOBEモバイルが提供する選べる4つの通話オプション

BIGLOBEモバイルが提供するスマホアプリ「BIGLOBEでんわ」では、ビジネススタイルに合わせて通話オプションを選ぶことができます。使い方に合わせて通話オプションを選べば、賢く通話料金を削減することができます。

3分かけ放題、10分かけ放題、通話パック60、通話パック90

BIGLOBEモバイルの法人向け格安SIMなら
音声通話SIM 3ギガプラン 1,400円(税別)/月*
選べる通話オプションで通話料金もお得

* 別途かかる費用は詳細ページでご確認ください。

お問い合わせはお気軽にどうぞ

BIGLOBEが提供するMVNO「法人向け格安SIM・スマホ」のサービス詳細や利用料金をていねいにご案内いたします。10回線以上のお申し込みをご検討中の方、一度に5台以上の端末を購入される方でアシストパックのご利用を希望される方もまずはご連絡ください。

お電話でお問い合わせ

法人コンタクトセンター

0120-26-5644
(平日9時〜12時、13時〜17時[通話料無料])

  • お見積り書はWebで発行できます。料金シミュレーションとしてもご利用いただけます。
  • M2M・IoTに関するお問い合わせはお問い合わせフォームをご利用ください。